KOMATSUSEIKI

KOMATSUを知る

腕時計部品からエンジン部品、
そして新しい分野へ

創業時から続く腕時計部品の精密技術で実現した
薄板への斜め孔プレスKOMATSUは「精密技術のDNA」を守り、
常に未来を創造し時代を生き抜く企業です。

新規分野への展開

独自技術「nanoSUS®」で
医療機器分野への展開を目指す。

弊社開発の金属結晶粒微細化技術で製造した超微細粒ステンレス鋼「nanoSUS®」は、

一般的なステンレス鋼と比較して、強度が高く且つ、微細加工をした際の精度が極めて良好な材料です。

最新調査では、nanoSUS®に菌の増殖を防止する性質である“抗菌性”が示唆されました。

それらの特性を活かし、内視鏡などの医療用機器への展開を目指しています。

また、弊社ではnanoSUS®の世界展開を視野に入れ、アメリカの大学との共同研究や展示会にも出展しています。

共にKOMATSUの技術を世界に広げていきましょう!

自動車エンジンの燃料噴射部品の製造・供給

  1. プレス加工

    ガソリン車用部品
  2. 切削加工

    ディーゼル車用部品

地球環境に貢献する独自技術が認められ、世界シェアの35%超を獲得

弊社で生産しているガソリン燃料噴射用ノズル部品(オリフィスプレート)は、「厚さ0.1mmのステンレス板に0.1mmの極小孔をプレス加工で斜めにあける」という、独自の技術を使って開発されました。
この技術により、噴射されるガソリンの微粒化を実現し、燃費効率が大幅に向上したことでCO2排出量を抑えることができます。
この技術が認められ、現在オリフィスプレートにおいては世界シェア約38%を占めています。

COMPANY

受賞・認定

  1. 「第42回グッドカンパニー大賞」グランプリ受賞
  2. 「第7回ものづくり大賞NAGANO 2016」グランプリ受賞
  3. 経済産業省 中小企業庁編「元気なモノ作り 中小企業 300社」
  1. 「新価値創造展2018」新価値創造賞 
    3年連続受賞
  2. 第1回 「モノづくり日本大賞」 特別賞受賞
  3. ㈱デンソー仕入先「総合賞」「品質賞」 
    受賞
  4. 2018年 経済産業省「地域未来牽引企業」
    認定取得
  5. 2019年 Robert Bosch GmbH社
    「2019 Preferred Supplier
    (最重要取引企業)」
    9年連続認定
  6. 2019年 長野県SDGs推進企業 登録

会社概要

会社名株式会社 小松精機工作所
所在地長野県諏訪市大字四賀942-2
資本金9,750万円
代表者代表取締役社長 小松 滋
従業員数270名(男性180名・女性90名)
売上高78億円(平成30(2018)年度)
事業内容精密プレス部品一貫製造・各種精密機械部品製造・自動車部品・腕時計部品・医療機器部品・情報機器部品・各種金型部品・治工具・難削材の切削・研削加工
海外拠点タイ/Komatsu Seiki (Thailand) Co., Ltd.
T
O
P

ENTRY

皆さんの応募をお待ちしています